Information

悩みの解消に
マンハッタンのストリップ・クラブはVIP室「チャーリー・シーン室」を任命しました。
そして、使用停止命令はチャーリーの弁護士によって押されました。

店の名前に関しては、訪問客は、250ドル(およそ20,000円)を払うならば
「チータ」で個室のチャーリー・シーン室で寿司を裸の女性で拾った女性の体の高さを
楽しむことができるようです。
この個室で、チャーリーの名前だけが進行中でないと言われます。
しかし、また、彼の写真は至る所に部屋に置かれます。

「それに名をつけたとき、それが彼で面白かったと思いました」。
一つの場所でも、医療を置くために、単に女性の体だけの高さを楽しむことができるのは
場所でありません。
しかし、悪いならば、使用停止命令は弁護士から彼のイメージのために来ました。
そして、私がそれを止めないならば、私が何百万ドルの損害賠償訴訟も引き起こしたと言われました。
寿司は、チャーリー・シーン方法のイメージを妨げます?
これは、彼が個室に名をつけたことが逆に彼のイメージを上げると思いました。
あなたに感謝を捧げて欲しいとき、店側についてコメントします。

これはチャーリーシーンも嫌だったでしょうねw
でもそういったイメージが付いちゃってるのも仕方ないから、こういう話になるんでしょうね。
チャーリーみたいにコールガールがたくさん呼べる人になってみたいですねw

でも、中には、生殖器が使えない人もいらっしゃるんですよね。
そんな人の為に…ED治療薬で悩み解消して
みてはいかがでしょうか?